38452SNinK0
[概要等]

・表紙は「進撃の巨人」
・表2見開き広告は「蒼の彼方のフォーリズム」、表4アニメ機動戦士ガンダムサンダーボルトPSVideo配信中、表3スマいぽんケースUAG

・3/13のゲームの電撃感謝祭、協賛企業にはPlayStation、セガ、スクエニ、バンナムが名を連ねるもステージイベントからゲーム関連がなくなったのでゲーム要素が弱まっていそう?

・電撃ネプの会、つなこ氏描き下ろし4コマ&イラストはくろめアイドル化、コラムは水野Pで旅行したいゲームする時間も作れている、など。ネプテューヌに関してはもう少し新情報を待って欲しいとの事。

・付録4コマ小冊子
・付録DLC:重力的眩暈ユニカPSNアバター、「ドラゴンズドグマオンライン」「チェインクロニクルV」アイテム


[ゲーム情報]

PS4PS3PSV「討鬼伝2」
 巻頭特集…基本的に公開済みの初報だが、「博士」の設定イラストが掲載されています。アンダーは膨らんだショートパンツ、ハック委モチーフの上着など。

PS4PS3PSV「進撃の巨人」
 発売直前特集、正月モチーフのエレン・ミカサ・アルミン・リヴァイ用衣装DLCが2/18配信。
 鯉沼P、喜多村Dへのインタビューも掲載、当初はサブタイトルを付ける気だったが、原作サイドに原作そのままのタイトルを許諾してもらえた~という話も。その関係であのアレとの区別が付いていなさそうな気もしますが。

PSV「艦これ改」
 新情報が公開、プレイレポートも。
 ターン制になっての変化などに関する情報は別記事にて。

PSV「クラシックダンジョン 戦国」
 5/26発売、5184円。DL版は4114円。ディレクター:戸田佳彦。クラシックダンジョンシリーズ最新作がPSVitaで登場。
 ゲーム内容については別記事にて。

PSV「ロゼと黄昏の古城」
 第2報を掲載。主人公「ロゼ」は茨で血を吸収し、また仕掛けに血を捧げる事で刻が失われた古城を進む。
 また古城には様々な敵も。

PS4PS3PSV「仮面ライダー バトライド・ウォー 創生」
 無料追加DLCとして3/10に仮面ライダースペクター、3/17に仮面ライダーチェイサー、3/24に仮面ライダーゴースト闘魂ブースト魂が配信。
 怪人はリブラゾディアーツ、白い魔法使い、ナスカ・ドーパント、タブー・ドーパント/Rナスカ・ドーパントが紹介されている。戦闘員もまとめて24種類紹介。
 ゲームモードはストーリーモードの他、制限時間内にミッションをクリアするとレア報酬が手に入るタイムサバイバルモード、クリア済みのステージを自由に遊べるフリーミッションが存在。

PS4PSV「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」
 第2報が掲載、アニメは東亰ザナドゥに続いて3Hzが担当、マップの広さは前作セルセタの樹海の約2倍。仲間となる貴族の娘「ラクシャ」、漁師の「サハド」の情報が公開。
 仲間キャラやバトルシステム周りの情報について詳しくは別記事にて。

PS4PS3PSV「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」
 ジャンプに掲載されているが、男性主人公「ラゼル」と女性主人公「テレシア」の情報が公開。いとこ同士。他に仲間の「ツェザール」「オルネーゼ」、更に「ホミロン」や「ゼビオン王」の情報が公開。

PS4「蒼き革命のヴァルキュリア」
 体験版の情報が公開。フィールドではサブウェポンの使用やカバーアクションもあり、などシステム紹介など。眼鏡の女性は元教師の隊員「ブリギッタ」で、狙撃が可能。

PS4「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」
 今号の付録にユニカのPSNアバター特典コードが付属する事からコミックを92号ぶりに再録。2/9にはキトゥンのアバターがPSNで無料配布、今週のファミ通にはクロウのアバター特典も。

PSV「シャリーのアトリエPlus ~黄昏の海の錬金術士~」
 ソフィーのアトリエでキャラクターデザインを手がけたNOCOさんのシャルロッテ&シャリステラ手繋ぎ描き下ろしイラストが扉絵に。


[レビュー]
 敬称略、(赤)はレビュアーのお勧め。

●Part1
 レビュアーは左からとかちや、Zenon、ユート、ゲスト。

 PS42/18 ストリートファイターV [ 80 / 90 / 80 / 95(AO、赤) ]

 PS42/18 進撃の巨人 [ 85 / 95(赤) / 85 / 85(アツゴロウ、赤) ]
 PS42/18 進撃の巨人 TREASURE BOX
 原作再現度が高い、立体機動装置でのアクションが爽快など。

●Part2
 レビュアーは左から梅津爆発、カワチ、ウォルフ中村、本Go!!。

 PS42/18 いけにえと雪のセツナ [ 75 / 90(赤) / 75 / 85 ]
 カスタマイズが楽しい、戦闘時のキャラ入れ替えが出来ない、序盤から開かない宝箱が、ストーリーはシリアス、バトルはやや難易度が高め、現在も通用するシステムなど。
 (ウ)考える必要があり単調にならない戦闘。購入時の装備が出来ない、まとめ売りが出来ない、選択肢がいきなり出て間違えて選んでしまう、カスタマイズは面白いが付け替えが面倒といった辺り。一定の質と量を持つ低価格作品としては十分魅力的とも。


[次号予告]

・2/25発売

・表紙/巻頭特集「艦これ改」
・攻略特集「ドラゴンクエストビルダーズ」「進撃の巨人」
・特別企画、緑川光さんコラム「ターゲット・ロックオン」卒業SPECIAL企画、ロングインタビュー
・DLC付録「仮面ライダー バトライド・ウォー創生」「シャリーのアトリエPlus」など



シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~ プレミアムボックス 初回封入特典(アーシャ専用コスチューム「管理者の兵装」ダウンロードコード) 同梱
・PSV 3/3 シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~ プレミアムボックス 初回封入特典(アーシャ専用コスチューム「管理者の兵装」ダウンロードコード) 同梱
(Amazon)

電撃PlayStation (プレイステーション) 2016年 2/25号 Vol.608 [雑誌]
・電撃PlayStation (プレイステーション) 2016年 2/25号 Vol.608 [雑誌]
(Amazon)
 . 
スポンサーリンク