34241XperiaZ4T0
 Z4 Tabletは7月下旬発売予定と結構先の予定となっています。
スポンサーリンク


[NTTdocomo: 2015夏モデルの10機種を開発]

 夏モデルは既に発売済みのGalaxy S6 2機種を始め合計12機種に。
 機能面での特徴としてはLTE-Advanced(docomo呼称PREMIUM 4G)に7機種が対応、虹彩認証対応モデルを用意(ARROWS NXのみ)、全機種Android5.0など。
 発売時期は五月下旬~七月下旬で、Xperia Z4/A4は六月中旬となっています。

 Xperia以外のモデルとしては
・富士通のARROWS NXは虹彩認証、5.2インチQHDディスプレイ、Snapdragon810搭載…
 155gと結構重いですし電池や熱は大丈夫かという所ですが。
・シャープのAQUOS ZETA SH-03Gは高速度撮影が可能、こちらもSnapdragon810、5.5インチフルHDで150g
・シャープのAQUOS EVER SH-04Gは5インチ720pディスプレイを狭額縁にし139gと軽量…?
・シャープのAQUOS PAD SH-05Gは7インチフルHDディスプレイ、重さは未定ながら210g程度と最軽量クラスを目指しているようです

 他にはフィーチャーフォンがAndroid OS搭載になり…別にVoLTEには対応しなかったりするらしい?
 サービス面ではローソンと提携しドコモポイント改めdポイントの利用領域が拡大。ローソンでコラボメニューも発売。

[ソニーモバイル:進化したフラッグシップスマートフォン『Xperia™ Z4』、世界最薄(*1)・最軽量(*1)タブレット『Xperia™ Z4 Tablet』、約4.6インチ画面のコンパクトな『Xperia™ A4』をNTTドコモより発売]
*1: 2015年5月13日現在、ソニーモバイル調べ。10インチ以上のディスプレイを保有する、LTE/3Gタブレット製品において。

 基本的には発表済みですが、
・Xperia Z4 SO-03Gは5.2インチフルHD、Snapdragon810搭載、144gで防水防塵、カメラ機能を強化、キャップレスUSBコネクタを搭載


・Xperia A4 SO-04Gは4.6インチ720pのディスプレイにMSM8974ACを組み合わせ、重量129gと軽量に仕上げた端末で、こちらはコネクタにキャップあり(マグネット充電端子も備える)


・Xperia Z4 Tablet SO-05Gは10.1インチのWQSXGA(2560*1600)ディスプレイ、世界最軽量となる393g、でSnapdragon810を搭載


 価格は今の所分からない、更にこれまで同時に発表されていたWiFiモデルの発表も無い…Z4Tが他キャリアでも発売され、それが出揃うまで発表は無いという事なのかもしれませんが。

 A4はZ3Cのガワが違う、的な位置付けなのでしょうか、まあ今の所スマホが5インチ台であったけえどころか熱々のSoCが載っていてフルHDの意味が あるのかどうか、使っていてもよく分からないのでスマート「フォン」としてはこれぐらいでも良い、というかもっと小さくても良いぐらいですね。

 一方10インチタブレットぐらいになればもうちょっと高解像度化しても良いのかなとは思うのですが、一体幾らになる事やら…WiFiとさほど価格差がないようなら、今はdocomoなのでデバイスプラス的なので買ってMVNOのSIMでも刺せば良いのでしょうか。
 あとはSnapdragon810の熱問題が実際どうなのかですね。ARROWSもどこかの教官さんが買っちゃった頃のモデルに比べれば良くなっているようですが、これでまた火傷したり変形したりしたら…

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP612 ホワイト
・ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP612 ホワイト
(Amazon)
 .