33861StarOceanV0
 数多のガッカリカウントダウンを経て遂にマジモンが…
スポンサーリンク



・発売日未定
・価格未定

・開発:トライエース
・プロデューサー:小林秀一(スクエニ)
・ディレクター:小川浩(トライエース)
・キャラクターデザイン:あきまん

 辺境の惑星より新たな物語が始まる…
 ゲーム概要が公開されている。

 時代設定はSO2と3の間となる宇宙暦537年。地球で“重力ワープ”が開発され…
 スターオーシャンシリーズの歴史とキーワードが紹介されている。(略)

 物語は地球から6千光年離れた惑星“フェイクリード”より始まる。惑星最大の大陸には人口の半分が集中している。
 その他冒険が始まるスタール村といったロケーションも紹介されている。

●主人公「フィデル・カミューズ」(石川界人)
 レスリア王国有数の剣の腕を持つ父からその才能を受け継いでいる。見た目は黒髪のロジーさんみたいな?
 石川界人さんへのインタビューも掲載。シリーズファンだったので嬉しい、しっかりしたストーリー、主人公は穏やかで仲間思いのキャラクター等々。必殺技の名前をバンバン叫ぶような戦闘らしい。

●主人公の幼馴染み「ミキ・ソーヴェスタ」(東山奈央)
 ピンク髪斜ぱっつん斜め編み込みロングとい、で割と大きい?フィデルとともに育ち、彼を兄のように慕っている。治癒能力を持つ呪印術士。
 東山奈央さんへのインタビューも掲載。可愛くて愛くるしいキャラクターで~食いしん坊キャラ等々。両人の話しぶりからして収録も終わっているのかも。

●謎の少女「リリア」(???)
 フィデル達が冒険の中で出会う記憶と感情を無くした少女。小さいミキといった見た目。

 金髪の青年剣士?や物凄い緑髪縦ロール魔女風のキャラクターも画面写真には登場しています。


■システム

●シームレスリアルタイムバトル
・イベントからそのまま戦闘に移行する事も
・操作キャラを任意に切り替え可能
・攻撃パターンやスキルは大幅増
・敵との距離で行動が変化、コンボは連続ボタン押しで発動
・スキルも距離によって効果が違い、コンボに組み込む事も出来る

●シームレスイベント
・見ているだけのイベントに加え、プレイヤーが介入できるシームレスイベントが導入
・敵が乱入するといった状況での行動がイベントに影響、物語が分岐する事も?


■インタビュー

●小林プロデューサー×あきまん
・SO4ではキャラモデルを先行して制作し後からイラストを作成するという方法だったのでキャライメージがぶれていた
・そこで、今回は開発の初期段階から参加して貰う事になった
・ミキのみ開発側がテストデザインを出したが、それ以外は基本的にあきまんさんがデザイン
・注目点はどのキャラも鞄を身につけている所。装備一式を持ち歩かせるのは絵的に無理なので記号として取り入れている
・リリアのリュックはこの世界の人気キャラが描いてある、という設定(あきまんさん内の)
・全キャラが一緒に行動するので後ろ姿の見栄えをあきまんさんが気にしていた
・目立つ色にしたり、3Dモデルにする事を考慮したデザインに
・主人公は熱血クール、ミキは白かったが村でおしゃれな子という事でピンクとグレーに、リリアはチェコの民族衣装を参考に

●小林プロデューサー×小川ディレクター×五反田義治AAA社長
・新作の話はあったがなかなか開発に進まず、一昨年秋ぐらいに小林Pがやろうとなり動き出した
・小林PはスタオーやVP、ラジアータストーリーズの宣伝P等マーケティング側だったが、誰もやらないので部署異動をしてでも企画を立ち上げる事にした
・小林PはSO2に別会社ではまり、旧エニでSOブルースフィア終盤から宣伝、SO3は思い出深いのでSO5にSO3のエッセンスを取り入れたかった
・小川DはSO2、SO3の開発に携わり、SO4当時はインアン開発だったのでSOは久しぶり
・SOシリーズとは:“バトルと世界観”(五反田氏)“歴史物”(小林P)“プレイヤーが気持ちよく遊べるタイトルに”(小川D)

・サブタイトルには複数の意味がある
・ロゴはSO3等と同系統に
・過去作との繋がりはあるがネタバレになる
・ファンタジー要素が強めに

 (はみ出し)PS3版をベースにPS4版を開発、Share機能にも何か対応予定との事。

・主人公のフィデルは23歳とやや高めの設定に。PS4/PS3ユーザーの年齢層を意識しているが他にも理由がある
・主人公は普通のキャラ、プレイヤーが感情移入しやすいように
・SO3の二人ほどヒロインとべたべたする事は無い

 (はみ出し)ストーリー関連DLCや完全版は考えていない、ファンが嫌がる事はしたくない、と小林P。

・バトルはシームレスでNPCはAI操作、基本狙った敵と戦う
・ボス戦は多対一に
・シームレスバトルとなるのはストーリーとの辻褄が合わせやすいので
・プライベートアクションやアイテムクリエイションはルールは違えど実装予定
・今後もSOシリーズを出し続けていきたいと小林P
・五反田氏はこれまでで一番長いシナリオを書いたとか
・なるべく早く発売したいと小川D

 等々といった話が出ている。

 石川さんと東山さんのサイン色紙を各三名にプレゼント。

 開発状況は30%。
 PS4を持っている人は少々待って欲しい、持っていない人はこの機会に是非、と小林P。



トロピコ5
・PS4 4/23 トロピコ5
(Amazon)

週刊ファミ通 2015年4月30日号 [雑誌]
・週刊ファミ通 2015年4月30日号 [雑誌]
(Amazon)
 .