32635Jamsan0
 何というかソニーのゲーム事業撤退論みたいな事になっていたようで、別にスマホ事業をどうこうすると言ったわけではない、とジャーナリストからの異論も出ていたようです。

スポンサーリンク


Junya ISHINO/石野純也 @june_ya

改めて言っておくと、リンゲルブルーメンとかそれをベースにした記事、悪質なデマですからね。ロイターの記事を最大限拡大解釈して、独自のソースもなしに 断定してるものですから。 https://twitter.com/june_ya/status/556482758831120384 …
[Tweet]

もちろん、あれだけ損失出したら選択肢のひとつに上がったことはあるかもしれないけど、それはどんな会社のどんな事業でも当然あること。それを、さもすぐにアクションを起こす、そして決定事項のように読める「検討」って断定するのは、かなりアウトです。
[Tweet]

Munechika Nishida @mnishi41

モバイルでは追加リストラは可能性があるけれど、あの赤字の構造を理解してれば、今年撤退とか分割とかはないんだが……。テレビも同様に、開発プラットフォーム投資(含むリストラ,本来の意味で)をしたばかりなので、今年は打って出て様子を見るフェーズのはず。
[Tweet]

長期的にどうするか、どこで儲けるかって話は当然あるけど、それはどこも同じだからなあ。
[Tweet]

 まあ当然ゲハにはスレが立っているわけですが、

ソニー、スマートフォン事業の売却を検討─今期2000億円以上の赤字 [転載禁止]©2ch.net
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1421516431/

 これを書いていたのはrbmenとかotakomu辺りがTwitterのRTだと回っていましたっけ。その“ソース”となったロイターの報道ですが、

[ロイター:〔アングル〕エレキ再生に自信示すソニー社長、スマホ・TVには厳しい決断も]

 一週間以上前の記事なのですが…

[ラスベガス/東京 10日 ロイター] - ソニー は、今年3月までに開催する経営方針説明会で、2015年度から3カ年の中期経営計画を公表し、数千億円規模の営業利益見通しを示す可能性がある。14年 度に構造改革を進めてきた平井一夫社長は、米ラスベガスで記者団に対し「新たなフェーズに持っていくところまできた」と述べ、エレクトロニクス再生に自信 をのぞかせた。ただ、不採算のスマートフォン事業とテレビ事業に関しては、自力再建の限界を指摘する声もあり、近く厳しい決断を迫られる可能性がある。

     <CESでゲームとセンサーを強調>

「I'm likin' those numbers(いいね、この台数)」──。米ネバダ州ラスベガスで開かれたコンシューマ・エレクトロニクス・ショー(CES)で、ソニーが5日に開いた 記者説明会の壇上、平井社長は、ゲーム機「プレイステーション(PS)4」の累計販売が1850万台を突破したニュースに、はやりのフレーズで調子よくコ メントしてみせた。

 (中略)

 シティグループの江沢氏は「ソニーのスマホとテレビは、抜本処理が必要なことで課題は共通。合弁や提携などの抜本策がなければ、3年経っても赤字は残り続けるだろう。コスト削減だけでは不十分。完全撤退も選択肢になる」との見方を示す。

 これまでのところソニーは、スマホ事業とテレビ事業は、ともに継続することを前提に中期経営計画を立てている。だが、あるソニー幹部は「あらゆる事業は 永続しない。事業の撤退や売却は、ソニーでも普通にあり得ることは理解しなければならない」と述べ、グループ内に漂う緊張感を指摘している。

 まあどこから見てもソニーがスマホ事業からの撤退を検討しているらしいですね。地球は滅ぶ、恐らく100億年以内に滅びますぞい。
 ソニーは必ず勝ちます、とか言っておかないと駄目なのかもしれませんが、これソニーがゲーム事業から撤退する論と大差ない流れではあります。
 世界的にスマホ事業の収益性が悪化していく中でどう利益を上げていくのか、という課題はあるのでしょうが。

 この場合は案外ソニーがスマホテタイテタイと騒いでいる人が多かったようです。
 ゲハに当てはめて考えると、ゲーム関連に詳しくない人はSCEがゲーム事業からもうすぐ撤退すると思い始めて早十年ぐらい経過している人もいるのでしょうか。そこまで行くと単なる馬鹿みたいですね。

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP612 ホワイト
・ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP612 ホワイト
(Amazon)
 .