30718PSfour0
 電撃も植田SVPインタビューが掲載されていますが、PS4のタイトルラインアップにはかなり自信があるようです。


・巻頭特集はSCEJAプレスカンファレンス発表タイトルをそれぞれ見開きで紹介、ドラクエヒーローズ、Bloodborne、P.T.、GE2RB、龍が如く0、ペルソナ5。ほぼロゴだけ、というタイトルも。

 その後はSCEJAプレスカンファレンス2014の発表内容に加えてSCEJAの植田浩SVPインタビューが掲載。
“日本のメーカーもPS4の勢いを受けてタイトルを作る機運が高まっている”
“ドラクエヒーローズの話を聞いた時は驚きと喜びが押し寄せてきた。今までにないアタッチレートを達成する可能性もあるタイトルなので責任感と緊張感は筆舌に尽くしがたい”
“注目タイトルは全て、バラエティが非常に豊かになってきて嬉しい”
“来年3月までに累計170タイトル前後を発表できると思う、DL版は含まず、パッケージタイトルのみで”
“今後はタイトルが揃ってきた事をアピールしていく事が大切だと思う”
“PS4の機能拡張は要望全てに答えるのは難しいが声を聞きつつ継続して行く、また展開していきたい世界を提示するという方向性もある”
“PSVitaは非常にアクティブ率が高く、ソフトメーカーさんやクリエイターの方々にもPSVitaはソフトが売れると言ってくれている”
“スマホ作品をベースにPSVita向けゲームを出して貰うのもありだと思う”等々。




Bloodborne 初回限定版
・PS4 2/5 Bloodborne 初回限定版
(Amazon)

電撃PlayStation (プレイステーション) 2014年 10/18増刊号
・電撃PlayStation (プレイステーション) 2014年 10/18増刊号
(Amazon)
 .